制御機器

小型レギュレータ プッシュロックタイプ

RoHS2対応
樹脂
  • 樹脂主要部品にPBTを使用しています。PBT:一般環境に最適で標準的な樹脂材質。
金属
  • 金属主要部品に黄銅+無電解ニッケルメッキを使用しています。
シールゴム
  • シールゴム材質にNBRを使用しています。NBR:一般的にシール材として用いられる材質です。耐オゾン性に劣るので注意が必要です。
  • シールゴム材質にHNBRを使用しています。HNBR:NBRに水素を添加し、耐オゾン性を向上させた材質。低濃度オゾン対策に最適です。

特長

プッシュロック式ツマミにより調圧作業が簡単。コンパクト設計により配管途中での圧力調整が可能な小型レギュレータ。

プッシュロック式ツマミにより調圧作業が簡単・確実に。

機械の揺動などによるロックナットの緩みを防止できます。

新構造により、現行品と比べ約1.3倍の流量増加。さらに、圧力変動幅が減少。

より安定した圧力供給が可能に。

機器の調整などに便利なリリーフ機構付き。

逆流機構付き。

電磁弁とアクチュエータの間に設置し、チェック式レギュレータとして使用可能。

圧力ゲージ付きタイプもラインナップ。

ユニオンタイプの取付寸法は現行品と互換性あり。

仕様

チューブサイズがミリサイズの場合

使用流体 空気
使用圧力範囲 0~1.0MPa
設定圧力範囲 0.1~0.8MPa
表示圧力範囲 0~0.8MPa
精度(ゲージ) ±5%(F.S)
使用温度範囲 0~60℃(凍結なきこと)

チューブサイズがインチサイズの場合

使用流体 空気
使用圧力範囲 0~145psi
設定圧力範囲 14.5~116psi
表示圧力範囲 0~116psi
精度(ゲージ) ±5%(F.S)
使用温度範囲 0~60℃(凍結なきこと)

適用サイズ

チューブサイズ

ミリサイズ(mm) φ4, φ6, φ8
インチサイズ φ5/32, φ3/16, φ1/4, φ5/16

ネジサイズ

メートルオネジ M5x0.8
管用テーパオネジ R1/8, R1/4
ユニファイネジ 10-32UNF
NPTネジ NPT1/8, NPT1/4

流量特性グラフ

構造図

形状・価格一覧

個別注意事項

警告

1.二次側の圧力変動が大きく、圧力が設定値を超えるような使い方はしないでください。リリーフ弁を目的として設計されていませんので機器の破損、作動不良の原因となる可能性があります。このような場合、別に安全装置を取付けてご使用ください。

注意

1.圧力設定は、上昇方向(時計回り)で設定してください。下降方向(反時計回り)では、正確な設定ができません。

2.調圧ツマミを全開状態から反時計回り、または全閉状態から時計回りに過剰に回さないでください。調圧ツマミ、本体の破損の原因となります。また調圧ネジと調圧ナットの固着により調圧ツマミのトルクが高くなる原因となります。

3.調圧ツマミは押すとロックされ、引くと解除されます。調圧後は必ずロック状態にしてください。ロックしない状態で使用するとツマミが回転し圧力が変化する恐れがあります。

4.調圧ツマミを押込む際に回転の位置によってはロック状態とロック解除状態の中間位置で停止することがあります。この状態では完全にロックできていないため、ロック状態の位置まで調圧ツマミが押込まれていることを確認してください。

5.調圧ツマミロック時にツマミを無理に回転させるとロック機構部が破損する恐れがあります。

6.ゲージ付機種のゲージの向きは、任意の向きに回転させることができます。ゲージキャップに過度な力を加えるとゲージの破損、示度不良の原因となりますので、根本付近を掴み回転させてください。

7.圧力ゲージのゲージ精度は、±5%(F.S.)です。精度を必要とする場合は、別に相応の圧力ゲージで圧力を確認し調整してください。

8.二次側を大気開放させると流量の影響により共振する場合があります。内部破損などの故障が発生する危険性がありますので、長時間にわたる二次側大気開放での使用は避けてください。

制御機器シリーズのよくある質問

この商品に関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
近くの営業所でも承っております。

PISCO製品に関するよくある質問をまとめました。お問い合わせの前にご覧ください。