真空パッド

真空パッドソフトタイプ

RoHS2対応

成形品の取出しや傷つきやすいワークの搬送に最適。

対応品あり

  • 金属部材質に銅系金属を使用していません。※)一部商品は流路のみの対応となります。
  • シールゴム材質にHNBRまたはFKMを使用しています。※)一部商品は流路のみの対応となります。

特長

成形品の取出しや傷つきやすいワークの搬送に最適。

パッドゴムが柔軟性に優れ、紙などの吸着が可能です。また、プラスチック成形品の吸着が比較的跡を付けずに行えます。

豊富なパッドサイズ、パッド材質、ホルダ形状のバリエーション。

パッドサイズ:8種。
パッド材質:5種。
ホルダ形状:16種。

専用パッドホルダ(VPHD, VPHE)には真空取出口を両側に設けたタイプも用意。

1つの真空源を元に真空パッドを複数連結して成形品を吸着搬送する場合に最適。

スプリング式ホルダのストロークが選択可能に。

従来のロングストロークカバー付ホルダをVPC、VPDと統合。
ストローク:6、10、15、20mm

従来のロングストロークカバー無しホルダはVPOC、VPODとしてリニューアル。
ストローク:20、30、40、50mm

スプリング式ホルダに低発塵タイプが新登場。

従来のスプリング式ホルダに比べ低発塵。

騒音レベル:45dBで低騒音を実現。

パッド全サイズに接続可能。

ストローク:2、5、10、15、20mmを用意。

「銅を主成分とする材料不使用」・「低濃度オゾン対策」向けの分野に対応するパッドホルダも用意。

-S3仕様:金属部材質は銅を主成分とする材料不使用,シールゴム材質にはHNBRまたはFKMを採用。

繊維起毛タイプはパッド表面の繊維によりワークへの吸着痕を軽減。

パッド表面の繊維により、ワークとパッドゴムが非接触。ゴム材質の転写がなく、吸着痕を軽減。繊維には、ナイロン繊維とシルク繊維の2種類を用意。シルク繊維は、繊維自体がワークを傷付けることを低減。

貼付防止タイプは真空パッド表面の特殊コーティングによりワークへの貼付を防止。

特殊コーティングにより滑り性が格段に向上。吸着痕を減らし、軽量ワークや薄物ワークの貼付き防止に効果的。

吸着痕軽減タイプは薬液処理により吸着痕を軽減。

環境に優しい薬液による表面改質により、吸着痕を軽減。

仕様

パッド材質

材質 ニトリルゴム、シリコーンゴム、フロロシリコーンゴム、導電性シリコーンゴム、導電性NBR(低抵抗タイプ)

※1)導電性シリコーンゴムは、静電気を逃がすシリコーンゴムです。(体積抵抗率:105Ω·cm以下)

※2)導電性NBR(低抵抗タイプ)の材質は、ニトリルゴムです。(体積抵抗率:200Ω·cm以下)

※3)ニトリルゴム(N)と導電性NBR(低抵抗タイプ)(NE)は、低濃度オゾン対策を目的とする用途には適しておりません。

ホルダ種類

固定式真空取出口 上 VPMA(ミニ)/VPA(スタンダード)
固定式真空取出口 横 VPMB(ミニ)/VPB(スタンダード)
スプリング式真空取出口 上 VPMC(ミニ)/VPC(スタンダード)/VPOC(カバー無し)/VPLFC(低発塵)/VPHC
スプリング式真空取出口 横 VPMD(ミニ)/VPD(スタンダード)/VPOD(カバー無し)/VPHD/VPHDW
直付型真空取出口 横 VPHE/VPHEW
スプリング式直付型 VPF

適用サイズ

パッドサイズ(mm)

パッドサイズ φ4, φ6, φ8, φ10, φ15, φ20, φ30, φ40

真空取出口チューブサイズ

ワンタッチ継手(mm) φ1.8, φ2, φ3, φ4, φ6
バーブ継手(適用チューブ外径×内径) (mm) φ3×φ2, φ4×φ2.5, φ6×φ4

※)ホルダ形状により、選択できる接続サイズが異なります。

真空取出口ネジサイズ

メートルメネジ M5×0.8, M6×1
オネジ M14×1

※)ホルダ形状により、選択できる接続サイズが異なります。

理論吸着力グラフ

形状・価格一覧

形状・価格一覧は代表的な機種を掲載しています。
その他の機種につきましては真空パッド注文形式生成プログラムまたはデジタルカタログを参照ください。

パッドゴム単体、パッドネジ付セット

パッド+ホルダ(固定式)セット

パッド+ホルダ(スプリング式)セット

個別注意事項

注意

1.VPHCタイプのホルダは、導電性がありません。導電性材質の真空パッドを使用する際は、パッドゴムより直接電気を逃がすよう処置を行ってください。

真空パッドシリーズのよくある質問

この商品に関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
近くの営業所でも承っております。

PISCO製品に関するよくある質問をまとめました。お問い合わせの前にご覧ください。