真空関連機器

真空用フィルタVFL

RoHS2対応

真空ポンプや大流量真空発生器向け真空用フィルタ。

樹脂
  • 樹脂主要部品にPBTを使用しています。PBT:一般環境に最適で標準的な樹脂材質。
金属
  • 金属主要部品にアルミニウムを使用しています。
シールゴム
  • シールゴム材質にNBRを使用しています。NBR:一般的にシール材として用いられる材質です。耐オゾン性に劣るので注意が必要です。

特長

真空ポンプや大流量真空発生器向け真空用フィルタ。

流量:360L/min[ANR]の大容量タイプ真空用フィルタ。

吸引時に吸込まれるダストや塵を除去し真空ポンプや真空発生器を保護。

用途に合わせて濾過度を4種類から選択可能。

濾過度:1μm、5μm、10μm、200μm。

接続形状は3種類を用意。

接続形状には、管用テーパメネジ、管用平行メネジ、ワンタッチ継手を用意。

本体材質が樹脂のため軽量。

仕様

使用流体 空気
使用圧力範囲 -101~0kPa
濾過度(※1) 1,5,10,200μm(捕集効率:95%)
使用温度範囲 0~60℃(凍結なきこと)
濾過面積 64.4cm2
処理流量(※2) 360L/min[ANR]
ボウル貯容量 90cm3
真空破壊圧力(※3) 0.1MPa以下

※1)当社測定条件によります。

適用サイズ

チューブサイズ

ミリサイズ(mm) φ10, φ12, φ16

ネジサイズ

管用テーパメネジ Rc3/8, Rc1/2, Rc3/4
管用平行メネジ G3/8, G1/2, G3/4

特性グラフ

構造図

形状・価格一覧

オプション・メンテナンス品

真空用フィルタVFLフィルタエレメント

真空用フィルタVFLのメンテナンス用フィルタエレメント。

個別注意事項

警告

1.本製品は防爆構造ではありませんので、真空破壊を目的とした瞬間的な加圧以外の正圧印加はしないでください。本体の破損により人体への負傷の危険性があります。

2.ボウル材質はポリカーボネートです。下表に表した化学薬品の使用、あるいは雰囲気内での使用は避けてください。ボウルの破損により人体への負傷の危険性があります。

注意

1.本製品のフィルタエレメントは定期的に保守点検を行ってください。エレメントの目詰まりにより性能低下、またはトラブルが発生する原因となります。エレメントの交換作業はデジタルカタログの「ボウル内のダストの除去及びフィルタエレメントの交換方法」をよく読み、フィルタの内圧を大気状態にして安全を確認の上行ってください。

2.ダストの除去及びエレメントの交換後、ボウルを確実に固定し真空の漏れがないことを確認してください。

3.配管の接続は外観寸法図、または本体のエア流れ方向の矢印を確認の上行ってください。逆接続はフィルタ機能が満足できません。

4.ダスト、または水分の貯容はボウルに記載されている「MAX.DRAIN LEVEL」以下としてください。貯容物がエア流により巻上げられ、フィルタエレメントの寿命を著しく低下させる可能性があります。

5.本製品の各ポートに管継手を締付ける際は、各ポートの六角部を適切な工具により把持し、共回りしないように締付けてください。また締付トルクは下表のトルクを参照し、漏れのないよう締付けてください。

6.製品を設置、固定する際はボウルを下向きかつ垂直に取付けてください。

7.ブラケット及び製品の固定ネジは、定期的に増締めを行ってください。

真空関連機器シリーズのよくある質問

この商品に関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
近くの営業所でも承っております。

PISCO製品に関するよくある質問をまとめました。お問い合わせの前にご覧ください。