手動弁

ボールバルブ(20・60タイプ)

RoHS2対応

機器への空気圧入力を開閉。
水を流すことも可能。

樹脂
  • 樹脂主要部品にPPSを使用しています。PPS:耐熱性、難燃性(UL94 V-0)、耐薬品性に優れます。
金属
  • 金属主要部品に黄銅+無電解ニッケルメッキを使用しています。
シールゴム
  • シールゴム材質にNBRを使用しています。NBR:一般的にシール材として用いられる材質です。耐オゾン性に劣るので注意が必要です。

特長

機器への空気圧入力を開閉するボールバルブ。水を流すことも可能。

チューブサイズに合った有効断面積を確保。

本体材質にPPSを採用。水を流すことも可能。

ボールバルブ20・60シリーズの取扱いが楽になるオプション品も用意

ユニオンタイプ固定用ホルダ(HU)・エルボタイプ共回りストッパ(LCP)・誤操作防止のロックアウト(LO)

仕様

使用流体 空気、水(条件有※)
最高使用圧力 0.9MPa
使用真空圧力 -100kPa
使用温度範囲 0~60℃(凍結なきこと)

警告

※)使用流体が水の時は、下記の条件を必ず守ってください。

水使用の際は、サージ圧力を最高使用圧力以下に抑えてご使用ください。

異物や汚染物が混入していない日本国内の一般水道水は使用可能です。その他の水を使用の場合は実機評価にてご確認ください。

水使用の際は、インサートリング(WR)を必ず使用してください。

ポート数

2ポート

適用サイズ

チューブサイズ

ミリサイズ(mm) φ6, φ8, φ10, φ12
インチサイズ φ1/4", φ5/16", φ3/8", φ1/2"

ネジサイズ

管用テーパネジ R1/8, R1/4, R3/8, R1/2
NPTネジ NPT1/8, NPT1/4, NPT3/8, NPT1/2

構造図

形状・価格一覧

個別注意事項

警告

1.20・60シリーズにて使用流体が水の時に仕様に記載された条件全てを満足しない場合は使用しないでください。本体の破損、チューブの抜け、漏れの原因となる可能性があります。

注意

1.ルブリケータは使用しないでください。

2.20・60シリーズのハンドル操作は、90゜確実に止まるまで回してください。回し不足の場合、切換え不十分による導通不良、流量不足、寿命低下の原因となります。

3.負圧で使用する場合は、吸込側に真空用フィルタを取付けてください。吸込まれたゴミにより作動不良の原因となる可能性があります。

4.ロックピンを抜くと本体が分離しますので、抜かないでください。また、使用時にはロックピンが確実に挿入されていることを確認してください。

5.ユニオンタイプ固定用ホルダにサラ小ネジを締付ける際、下表の締付トルクを参照してください。 適正なトルクで締付けないと、ネジ部の破壊・変形やネジの緩みによりホルダが固定板から外れる可能性があります。

6.エルボタイプ共回りストッパ は、ハ ンドル操作以上のトルクで回転させないでください。過剰なトルクをかけるとストッパが空回りする可能性があります。

7.ロックアウトは、カッターナイフ・ニッパなどで容易に切断・破壊ができます。 誤作動を簡易的に防止することを目的とした製品であり、更なる信頼性が必要な場合は、別の方法をご検討ください。

手動弁シリーズのよくある質問

この商品に関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
近くの営業所でも承っております。

PISCO製品に関するよくある質問をまとめました。お問い合わせの前にご覧ください。